スミニャックのショッピングモール「スミニャックヴィレッジ」を徹底解剖!

スミニャックヴィレッジ

今日は話題沸騰!! バリ島の人気ショッピングモール「スミニャックヴィレッジ」をご紹介します。

バリ島観光中に一度は訪れたい人気ショッピングエリア「スミニャック」の中心に位置するので、お買い物ついでに気軽にお立ち寄りいただけますよ。

ショッピング大好きな方は必見♥です。

それでは早速見ていきましょうー!





スポンサーリンク

2015年10月オープン「スミニャックヴィレッジ」

スミニャックヴィレッジは、バリ島最先端を行くトレンドエリア「スミニャック」にある大型ショッピングモール。

6000平方メートルの広大な敷地に、バリ島では珍しい3階建てという圧倒的な存在感です。

2015年10月オープンにするやいなや、その個性的な外観であっと言う間にスミニャックのランドマーク的存在に。

お隣にはスミニャックヴィレッジと並んで2大ショッピングモールと言われる「スミニャックスクエア」もあります。

それでは早速中に入ってみましょうー!

まずはポールサインがお出迎え!

スミニャックヴィレッジの看板

スミニャックヴィレッジの中に潜入!

地上3階建てで地下が駐車場という建物は、エントランスを入るとこんな感じに吹き抜けに。

吹き抜けになったスミニャックヴィレッジの中

解放感満点ですね。

「エアコンがよく効いてて気持ちいい~~~~!」

バリらしいおしゃれなフロアクッションがいっぱいです。

建物の中に居てもガラスのルーフトップからバリ島の青い空が感じられます。

ガラス張りになったスミニャックヴィレッジの天井

まるでヌサドゥアにある大型リゾートのようですね。

1階のロビーにあるスタンド式のショップ。

スタンド式のコーヒーショップ

お持ち帰りでコーヒーやドーナツ、ソフトドリンクが売っていました。

バリらしい雑貨も売っていますね!

雑貨も可愛いけど、デコレーションも素敵!

移動式の屋台で売っているバリ雑貨

オレンジの花は日本だとマリーゴールド、ここバリ島では「ミティル」と呼ばれています。

バリ島のホテルやヴィラ、レストランでも飾りつけに使われているの目にしますね。

こうやってお花を使ったデコレーションは飾り方も様々、ホントに見るだけで幸せな気分になれます。

有名ショップ「ピテカントロプス」のバティック生地で作られた雑貨もありました。

ピテカントロプスの布雑貨もスミニャックヴィレッジで買える

色使いが可愛い!

バリ島の人たちがお供えものを入れるかごバスケット「ソカシ」。

バリ島のお供え物入れボックス「ソカシ」

色使いやモチーフが可愛くて、飾っておいてもおしゃれ。

インテリアとして見せる収納にいかがですか~^^

その「ソカシ」を使った、こんなオブジェもありましたよ。

これ全部ソカシで出来てるみたいです。

ソカシで作られた人型のオブジェ

お供え物を頭に乗せて運ぶの図。

スミニャックヴィレッジのショップをチェック!

1階にあるショップには有名コスメブランドも入っていました。

スミニャックヴィレッジにある資生堂とロクシタンのショップ

撮影はし忘れましたが、オーガニックコスメのウタマスパイスもありましたよ。

お馴染み「資生堂」もインドネシアで買えるんですね。

お値段はと言うと….やっぱり日本で買った方が安いみたいです💦

タイガーバームならぬタイガーパームというレストラン。

スミニャックヴィレッジのエントランス側にあるタイガーパームレストラン

有名なアジアンフュージョンレストランです。

同じスミニャック界隈で予約が取れたらラッキーと言われる「MAMA San」レストランと同一経営なんだそう。

こちらは空いてそうですね。

2階へ続くエスカレーターもあります。

スミニャックヴィレンジのエスカレーター

バリでエスカレーターなんて、ホテル以外ではこういうモールくらいですね。

「バリも便利になったなぁ」と感動して乗ったら・・・止まっていたので歩いて登りました…笑

2階です。吹き抜けなので見下ろすとこんな感じ。

バリじゃないみたい?

2階から見下ろしたスミニャックヴィレッジ

眼下の眺めと、人があんまりいないっていうのも分かります。

エアコンが効いてるから涼みに入る人がいっぱいいそうな気がするんですけどね!

インスタ映えのするスミニャックヴィレッジの中

エスカレータを登ったら現れる壁一面のアート✨

壁に書かれたインスタ映えのするアート

インスタ映えやらで撮影スポットになってそう。

こちらは2階で一番面積を占めていた「Market Place」という雑貨エリア。

スミニャックヴィレッジの2階にある「Market place」

色々なショップがブース出展するスタイルみたいですよ。

天井から吊られている個性的なペンダントランプ。

天然素材ラタンで出来たペンダントランプ

剥き出し天井との合わせ具合がおしゃれです。

さっきの壁一面アートとお揃いベスパをパチリ!

ディスプレイされているベスパ

どんな物が売っているのか?

Market Placeで売られているモノたち。

Market Placeで売られている商品

左上:シェルを縫い付けたクッション
右上:バリニーズの手書きイラストが可愛いトート
左下:パイナップルの木彫り
右下:涼し気なクリアマーブルのアメニティグッズ

人気のバリタオルもありました。一枚買って帰りたいな~

スミニャックヴィレッジでも売られているバリタオル

ココを目当てにスミニャックヴィレッジを訪れる人も多いであろう、「ボタニカルセンセイシャ」。

100%天然素材で作られる人気コスメショップです。

バリ島天然成分のコスメショップ「ボタニカルセンセイシャ」

「センセイシャのコスメを買いたい!」と思っても、バリ島東部のカランガッセムかウブドにしかショップが無いのが残念なセンセイシャ。。。

それが街中のスミニャックで買えるというのは嬉しい限りですね!

参考バリ島のお土産におすすめなコスメはこちらにまとめてあります

ファブリックがとにかく可愛いインテリアグッズショップ「Another island living」。

インテリアグッズショップ「Another island living」

インドネシアのバティック使い以外にも、キルトやその他色々なテクニックで織られたファブリックがたっくさん揃っていて、見ていて楽しいショップです。

2階にはATMもスタンバイ。

スミニャックヴィレッジ2階にあるATM

「CIMB」、「NIAGA」というのはインドネシアの銀行名です。

向かって右のはクレジットカートも使えるみたいなので、旅行者には便利かも。

3階へ上がってみよう

3階へ来てみました。

スミニャックヴィレッジの3階

ショップはありません。

これから出来る気配もナシで、何のためにエスカレーターが3階まで繋がっているのかナゾ・・・

屋上へ出れるドアがあったので、出てみました。

スミニャックの街並みが見えます。

スミニャックヴィレッジの屋上から見た眺め

スミニャックヴィレッジの正面玄関がある方の通りになりますが、モールのサイズ感の割に道幅が狭い。

もしもここがもっと大人気モールだったら、車で辿り着くのはちょっとムズカシイ気がします。

まとめ:スミニャックヴィレッジの感想

2015年10月に出来たにしては、出店店舗が7割ってところなせいか、まだまだこれからの期待値が高めなモールでした。

波のような曲線が美しいモールの建物は、見るとちょっとビックリ!

売っている商品は、バリ島ならではのハンドクラフトで素朴な商品よりも、ほとんどがハイクオリティなラインナップでお値段も高め。

でも、出店店舗のセンスが高いので、面白いものがたっくさん見れて、雑貨もアレもコレも手に取ってとても楽しめました♡

紹介は出来ませんでしたが、食品を扱うパントリーもありましたよ。

お菓子や調味料といったお土産アイテムも買えそうです。

スミニャックに訪れたなら、一度は行ってみてくださいね!

◆Seminyak Village
Jl. Kayu Jati No.8 Seminyak, Bali
(0361) 738-097
営業時間:午前10時~午後10時

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク