チャベ子が選ぶNo.1ローカルワルン ~ワルン・リク~

バリ島にはレストランみたいにキレイじゃないけど、屋台まで簡易ではない「ワルン」と呼ばれる“食堂”のようなお店がたくさんあります。バリ人たちは昼ごはんはワルンで済ませる人も多く、基本的にローカル飯の味にはうるさいバリ人たちは「あそこの○○がおいしい!」という話題でよく盛り上がっています。そんなバリ人の中でもトップ級のグルメさんに教えてもらったサヌールの北のほうにある「ワルン・リク」。ローカルではかなり有名なアヤム・ベトゥトゥの名店です。だいぶ昔に一度連れて行ってもらったことがあったのですが、裏道から行ったため場所がまったく把握できず、今日やっと場所がはっきりしました笑
DSC_0548

アヤム・ベトゥトゥ(AYAM BETUTU)はたくさんのスパイスで鶏をコトコト煮込んだバリ伝統料理。ワルン・リクではベトゥトゥとご飯の「ナシ・アヤム・ベトゥトゥ」、最近はベトゥトゥだけじゃなくお野菜も付く「ナシ・チャンプル」もメニューに加わったそうです。こちらはナシチャンプル↓ 生サンバル付き(チャベ子好みの激辛!)一皿Rp.15,000!
DSC_0550

バリのワルンには必ずあるクルプッというせんべい(エビやピーナッツなど)をご飯と一緒にかじるのがローカルスタイル♪
DSC_0554

かなり小さいお店で、恐らく15人分くらいの席しかないです。ひっきりなしにお客さんが来ていました。大体9時くらいからおかずがなくなるまで(15時くらい)までの営業だそうです。
DSC_0557

クロボカンのワルンバリや、ウブドのナシアヤムクデワタンもめちゃくちゃ大好きなのですが、私のナンバーワンはココです!場所はこちら↓ サヌールからトパティ方面へ北上。Dewataという大型お土産物店の手前にあるJl. Gandapuraという道を左折。左てに「Warung Liku」という白い看板がある小道を左折するとすぐにオレンジのお店の看板が見えてきます。

バリのお祭り事のお供えとしてベトゥトゥをオーダーする人も多いそうなので、大きな祭日の前はかなり混み合いそうです。南部からウブドへ向かう道中でも立ち寄れると思います。2号店(3号店?)がJl Nakulaにもあるので、スミニャックやクタからはこちらも便利です!ガイドブックには載ってない穴場のおいしいローカル飯に興味があるかたはぜひ♪





【:::: ブログランキングに参加しています ::::】
下のボタンをポチッと1回、応援クリックお願いします:)

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
※クリックした後は、ブログ村のページに飛びます。



===バリ・ライジング・ツアーズからのPR===
期間限定ディスカウント商品や追加特典など、
バリ島を更にお得に旅するためのプレゼント商品満載!
promotion_bnr




バリ島で至福のスパ体験!
現地旅行会社ならではの格安価格で予約受付中!
promotion_bnr_spa



タマンサリ ロイヤル ヘリテージ スパ
バリ・ライジング・ツアーズのコラボメニュー
お得に予約するならこちら↓
promotion_bnr_tsrh_spa

おすすめ記事
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク