ウルワツ寺院でお猿さんによる被害が激減!?

島の最南端にある美しいウルワツ寺院はバリに来たなら1度は必ず訪れるべきおすすめスポットです。何と言っても断崖の上に佇む小さな寺院と、目下に広がるダイナミックなインド洋の眺めが最高!夕陽が壮大な海へ沈む姿は言葉を失うほどの美しさです。また寺院敷地内のオープンステージで行われるケチャダンスは一見の価値あり!神秘的な男性たちの合唱とともに古くからインドネシアに伝わるラマヤーナ物語が繰り広げられる見応えのある舞踊です。
IMG_9294のコピー

IMG_2561

そんなウルワツ寺院には猿が生息していることでも知られています。ガイドブックなどでも「身の回りのものを猿に取られないように要注意!」と書いてありますよね!実際、チャベ子も過去に訪れる度に、帽子やサングラス、中にはサンダルを持っていかれている旅行者に遭遇・・・お客様にも「重々注意してください!」といつも念を押していました。がっ!最近はお猿さんの姿をあまり見かけなくなりました。去年行ったときは駐車場で2匹くらい、先日にいたっては1匹も見かけず・・・ガイドさんに聞いてみたところ、最近は餌付けされるようになり旅行者の観光ルートにあまり現れなくなったそうです。
DSC_0114

動物全般があまり得意でないチャベ子は、この↓遊歩道の先にあるビューポイントまで行くにも、以前は猿がたっくさんいたのでかなり勇気を振り絞って行っていましたが、今ではそんな心配もなくなりました!しかしお猿さんたちがまだ敷地内に生息していることに変わりないので100%の油断は禁物!カバンやカメラ、サングラスやアクセサリーには十分気をつけましょう。できればアクセサリーは外しておくほうがいいですよ!
IMG_9224

この遊歩道の地面や寺院のエントランスエリア、さらにはケチャダンスのステージもリノベーションされて、以前に比べるとかなり散策しやすくなりました!そのリノベーションのときに、ケチャダンス会場に一部でもいいから日除けを作ってくれると良かったですね・・・この通り↓カンカン照り!ケチャダンスは毎日18時開始ですが、座席が早い者勝ちのため1時間~30分前くらいから会場入りして良い席をおさえる方も多いです。ステージ正面(割れ門)の正面付近に座ると舞踊を観ながら背景にサンセットが沈むので、そこを狙う人が多いですね。ただし待ってる間アツ~~~~イ!お水や傘を持っていくほうがいいですよ~!
IMG_2539

ウルワツ寺院に行くなら、バリ名物シーフードBBQディナーが付くこのツアーがNo.1人気!
★詳細とご予約は⇒こちら


さらに観光しやすくなったウルワツ寺院、みなさんもぜひどうぞっ:)



【:::: ブログランキングに参加しています ::::】
下のボタンをポチッと1回、応援クリックお願いします:)

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
※クリックした後は、ブログ村のページに飛びます。



===バリ・ライジング・ツアーズからのPR===
期間限定ディスカウント商品や追加特典など、
バリ島を更にお得に旅するためのプレゼント商品満載!
promotion_bnr




バリ島で至福のスパ体験!
現地旅行会社ならではの格安価格で予約受付中!
promotion_bnr_spa



タマンサリ ロイヤル ヘリテージ スパ
バリ・ライジング・ツアーズのコラボメニュー
お得に予約するならこちら↓
promotion_bnr_tsrh_spa

おすすめ記事
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク